英単語を覚える勉強方法とは

英単語を覚える勉強方法とは

英語の力をアップさせようとしたら、英単語を増やさなければなりません。
英単語を覚えるには、「書くこと、聞くこと」を繰り返し繰り返しすることが大切です。

その際、英単語を声に出して読みながら書くと更に覚え易くなります。
初めて目にする英単語は、必ず辞書をひき、アンダーラインを引きましょう。

単語だけでなくて、その下に出ている例文もついでにチェックしておきましょう。
英単は「文章の中で覚える」のが基本であり、記憶していくための近道になります。
その時、まだ習っていない、知らない文法が出てきても、それも併せてチェックすることが、次にふれる時の下地になります。

声に出して読みながら書いて書いて、正しい発音をCDやネイティブスピーカーから聞く事で、覚えやすくなります。
単語の勉強には、ニュースやお気に入りの音楽の聞き取り学習も非常に有効です。

例えば、1つのニュースを何を言っているのかさっぱり見当がつかなくても、とりあえず一通り最後まで流し聞きしてみます。
それを幾度と聞き、聞こえてきた単語を書き取ります。
この時にスペルに神経質にならなくても良いので、ひたすら聞いて書き取ります。

ニュースの終わりまでたどり着いたら、あいまいだった単語のスペルを辿って順に辞書で確認し、文章を完成させていきます。
そうすることで、耳も慣れ、文法も身に付きます。

英単語を覚えるには、上記のような地道な作業が結果的には近道となります。